プロフィール

Nuevo

Author:Nuevo
LAに住む日本人。
写真にすると不思議な事に、見慣れた物でも新鮮に見えたりする。
ハッとしたり、感動したり、常に新しい感覚を持ち続けられたら…
そんな私の勝手気ままなブログへ
よーこそ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Nuevo's Times
「Nuevo=New=新しい」 毎日そんな感覚で普段見過ごされている何気ないひとコマが写真に撮れたら… Photo Essayで言いたい放題の独り言ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと思った事;
DNAについて考えながら歩いていた。 
良いのか悪いのか、クローンの時代。野菜はもちろん、動物まで。
犬のクローンの写真を見た事あるが、親とそっくりの外観。 黒と白の現れ方もまったく瓜二つなのだ。
もちろん人間だってこのように作る事が可能だそうだ。 
倫理上これは禁止となっているが、どこかで誰かが偉人のクローンを考えているかもしれない。 (お~恐)
 細胞。 原子核とそれを取り囲む電子(最も軽い原子の1/1000の質量)。
これが原点だと思っていた時代より今は研究が進み、その中に中性子と陽子に
別れている事がわかり、更にそれぞれが3つのクォークから出来ている…
などと考えているとまだまだ未知の部分でさらに小さく小さく別れているかもしれない。 
人間の体も宇宙もこのような原理で作られているのだな~と。
そこで思ったのだ。 人間の住むこの地球を含む太陽系という集合体、それを
含む銀河系、 マタマタそれらを含む… あ~気が遠くなりそう。
いえ、思ったのは、地球のクローンもいつか可能になるのではないか…ということなんですよ。
人間のように星一つ一つが微妙な物質の集まりで出来ているという事は、それぞれDNA
のようなものがあるのではないかと思うのですよ。
難しい言葉はわからないけど、その星規模のDNAとやらを研究すればクローン地球も
可能かと… 
未来版「ノアの箱舟」になりそうだなこれは。


maru.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nuevoangels.blog81.fc2.com/tb.php/9-5e861111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。