プロフィール

Nuevo

Author:Nuevo
LAに住む日本人。
写真にすると不思議な事に、見慣れた物でも新鮮に見えたりする。
ハッとしたり、感動したり、常に新しい感覚を持ち続けられたら…
そんな私の勝手気ままなブログへ
よーこそ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Nuevo's Times
「Nuevo=New=新しい」 毎日そんな感覚で普段見過ごされている何気ないひとコマが写真に撮れたら… Photo Essayで言いたい放題の独り言ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイキング
連休2日目はちょっとしたハイキングでリラクゼーション(relaxation)。
そこはNASA-JPL(Jet Propulsion Laboratory=ジェット推進研究所)の裏側にあるトレイルだ。
家から15分ほど車を走らせるとパーキング場があり、そこから片道1時間ほどのトレイルだ。
もちろんそこからもまだ道は続いているし、他のトレイルもある。
でもここが私達にとっては手軽な終点場所なのだ。 
キャンプ場ではナベを持参しての昼ご飯作りをしているグループがあった。
白樺の合間を流れる川沿いの道を歩く。 サイクリング、家族連れ(もちろん大きな犬も一緒)、乗馬ぐみ、そして本格的なトレッキングスタイルで杖を持って歩いているグループ。それらの人々と行交うたびに「Hi ! 」と声をかけ合う。 途中橋が壊れて「Close」となっていても皆、川を石づたいに渡り歩いて行く。 
野生の花も黄色く輝き緑とのコントラストも撮影の対象になる。
再びJPLの建物群が見える場所に帰り着く頃は程よい疲れを感じる。 今もこのビルの一角では火星に「フェニックス」を着陸させた興奮とその後送られて来た写真の処理などで忙しく働いている人々がいるのだろうなと思いながら車に戻ったわけで…  
なんとも気持ちのよい時間を過ごせた連休だった。
trail.jpg



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nuevoangels.blog81.fc2.com/tb.php/33-5f64c4d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。