プロフィール

Nuevo

Author:Nuevo
LAに住む日本人。
写真にすると不思議な事に、見慣れた物でも新鮮に見えたりする。
ハッとしたり、感動したり、常に新しい感覚を持ち続けられたら…
そんな私の勝手気ままなブログへ
よーこそ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Nuevo's Times
「Nuevo=New=新しい」 毎日そんな感覚で普段見過ごされている何気ないひとコマが写真に撮れたら… Photo Essayで言いたい放題の独り言ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春だ~
花粉症の人には気の毒だけれど木の芽が吹き出し、いろいろな花が咲き始めた。
野球シーズンの始まりでもある。
今年はメジャーリーグに続々と日本人選手が登場する。
どのチームの野球中継でもきっと日本人の活躍が見られるかもしれないとなると、ちょっと楽しみ。
なかでもずっと応援しているのはやはり「野茂英雄」である。
いつまでも夢を持ちつづけるがんばり屋さんが人を引きつける。
あの王監督も賞賛している。 「彼は何と言ってもメジャーリーグに道を作った人だから…」というような事を言っているのを最近ニュースで見た事がある。
  野球選手を夢見る若い人々にチャンスの場を与える為社会人野球チーム(NOMOベースボールチーム)を作り、同じ夢を持つ者を応援している。
 1996年にノーヒット・ノーランを達成してから2年後,あちらこちらとマイナー契約をしている。 シカゴ・カブス、 タンパベイ・テビルレイズ、 NYヤンキース、 シカゴ・ホワイトソックスなどとマイナー契約、その他にもボストン・レッドソックスなど数カ所にトレードされたりと、苦労を重ねた。 右肘を手術後ベネズエラのカラカス・ライオンズで一年半ぶりに登板するなど、夢を諦めずにいた。 そして今年アメリカ(カンザスシティ・ロイヤルズ)に戻って来たのである。
 ちょっと太り気味の野茂。 まだ不安定な立場にいるが、セーブ投手としてメジャーに復帰した姿を
見られるかもしれない。
「頑張れ!」と思わずにはいられない。

spring.jpg
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nuevoangels.blog81.fc2.com/tb.php/28-107335e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。